猫マンガ

猫の去勢の時のこと

猫のナギくんは保護猫だったので、はっきりした誕生日は分かりません。 おおよそ生後半年経ったと思われる頃に、術前検査を行なって去勢手術をしました。 いまさらですが、ナギくんはオスです。
猫マンガ

No,12 猫の役割

猫のナギくんは間違いなく家族の癒しになっています いつもありがとうナギくん
猫マンガ

No,11 猫がいるけど換気したい

窓の柵はリビングと隣の和室に作りました。 窓を開けるとナギくんがきて、入ってくる外の匂いを嗅いだり、鳥のさえずりに反応したり、しばらくはお気に入りの場所のようでした。
猫マンガ

No,10 猫はキレイ好き

奥さんはまったく気にしませんが、自分は排泄時に遭遇したら気になって拭いてました。 そのうち慣れというか、諦めというか、布団にお尻を直付けしてても気にならなくなりました。
猫マンガ

No,9 猫と電気コード

ナギは電気コードを噛まないので、今のところスパイラルチューブ対策のみです。(全部はしていませんが) でも、台所を守っている折り戸の樹脂製の網を噛みちぎっていたことがあります。猫が本気を出せばスパイラルチューブごと噛みちぎりそうです。そうなれ...
猫マンガ

No,8 猫が台所入るので防衛する

こちらの対策を上回ってくる猫の身体能力の高さに、しばらく悩まされました… 登ってます。 上部を塞いだので猫も何か考えているようです。 強行突破です! 台所を守ってくれている折り戸の現在の状態です。 作り直そうと思いながら時間だけが過ぎていく...
猫マンガ

No,7 猫が好きすぎる

これ描いてる途中で、もしかして「猫依存症」てあるんか?と思って検索したら出てきました。 生活に支障が出たらいけないようです。 うちの奧さんは大丈夫(?)ですが、ネコ化してる時があるのでまた先で描いてみようと思います。
猫マンガ

No,6 猫と寄生虫

その後、何日か経つと血は付かなくなりました。 ひと安心。
猫マンガ

No,5 猫ワクチン

猫マンガ

No,4 猫がきた頃